リリースキャンペーン中、1ヶ月の無料トライアルがご利用になれます。
まずはAIData ALMの全機能をお試してください。

スタンダードプラン

5,000円

月額(1ユーザー)
最小 10ユーザー〜

ま通常ストレージ 100GB
コールドストレージ 1TB

スタンダードの主な機能

コラボレーションプラン

お問い合わせ

SaaS DXサービスとの
コラボが可能なソリューション

まずはお問い合わせください
//

コラボレーションの主な機能

※上記価格はすべて税抜きです。
※スタンダードプラン無料体験をご希望の方は上の無料トライアルボタンよりお申し込みください。
※コラボレーションプランにつきましても詳しくは上のお問い合わせボタンよりお申し込みください。

よくある質問

A. AIData ALMは以下のドライブを提供しています

  • 個人ドライブ:個人専用のファイルの置き場となります。Webブラウザを利用してデータのアップ ロード・ダウンロードができ、他者と共有リンクによるファイル共有が可能です。
  • 端末:ローカルPC上で設定されたフォルダー内のファイルが自動的にアップロードされる場所です。 クライアントアプリケーションをPCにインストールし、設定を行うと、アプリケーションが自動的に クラウド上にファイルをアップロードします。アップロードされたファイルはWebブラウザー上で閲 覧やダウンロードが可能となります。
  • チームドライブ:会社内でデータを共有するための場所です。ユーザーはファイルやフォルダーに適 切な権限を設定することで、セキュアなファイル共有環境を構築できます。よりセキュリティの高い セキュリティデータルームの機能もあります。
  • コールドドライブ:データの長期保管を目的にしたものです。安価なストレージ(Amazon S3 Glacier) を利用することにより、会社としての重要な資産を一括して大量に保存しておけます。権限を与えら れたユーザーのみが利用できます。

A. セキュリティルームとは、チームドライブ上で、よりセキュリティレベルを高くしてファイルの共有をした い場合に利用されます。 セキュリティルームは、アクセス時には2段階での認証が必須とされ、ファイルは透かし入りでのみ閲覧が 可能です。ファイルのダウンロードはできません。

A. 安価かつ大容量なストレージであるコールドドライブにデータを保存する機能です。個人ドライブ、チーム ドライブ、端末上のファイル(もしくはフォルダー)を選択後、右クリックして「長期保管」を選択すると、 ファイル(もしくはフォルダー)がコールドドライブに保存されます。

A. ユーザーとはAIData ALMにログインし、AIData ALMの機能を利用できる方を指します。AIData ALMを利用する方 1 人につき、1 ライセンス必要です。ユーザーとなると、Webブラウザーおよびクライアントソフトウェアを利用し、データのアップロード、ダウンロード、バックアップ、共有などのすべての機能を利用することができます。

A. AIData ALMの基本パッケージにはユーザー 10人分のライセンスが含まれていますが、一度にすべてのライセンスを割り当てる必要はありません。管理者が必要に応じて、ユーザーを招待することができます。

A. 購入されたライセンスに応じて、通常ストレージ、コールドストレージをチーム内で分け合う形となります。管理者は各ユーザーに対して、利用できるファイル容量を柔軟に割り振ることができます。